Skip to main content
ニュース
<速報>松山英樹は「70」のラウンド 2つ伸ばしてホールアウト
松山英樹は2つ伸ばしてホールアウトした(撮影:GettyImages)

<メモリアル・トーナメント 最終日◇9日◇ミュアフィールドビレッジGC(オハイオ州)◇7569ヤード・パー72>

米国男子ツアーの『メモリアル・トーナメント」は最終ラウンドが進行中。松山英樹は4バーディ・2ボギーの「70」で回り、トータル1アンダーで大会を終えた。


5番でバーディが先行すると、8番でもバーディ。折り返した11番、14番でもバーディを奪いトップ5に迫ったが、15番、17番でボギーを喫してホールアウトした。

トータル9アンダーの首位にスコッティ・シェフラー(米国)。2打差の2位にアダム・ハドウィン(カナダ)、さらに1打差の3位にコリン・モリカワ(米国)が続く。


<ゴルフ情報ALBA Net>