Skip to main content
ニュース
<速報>イーブンパーで石川遼はホールアウト 暫定単独首位に堀川未来夢、2位にソン・ヨンハン
石川遼は初日を「72」でホールアウトした(撮影:上山敬太)

<~全英への道~ミズノオープン 初日◇23日◇JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部(岡山県)◇7461ヤード・パー72>

国内男子ツアーは第1ラウンドが進行している。2009年の覇者・石川遼は、5バーディ・3ボギー・1ダブルボギーのイーブンパー「72」でホールアウトした。


スタートホールの10番でバーディを先行するも、13、16、17番でボギーを喫し2オーバーでハーフターン。1番パー4でスコアを1つ取り戻すと流れが良くなり、そこから4バーディを奪取。しかし、迎えた最終9番パー4で痛恨のダブルボギーを喫しホールアウトとなった。

現在トップは8アンダーの堀川未来夢。1打差2位にホールアウトしているソン・ヨンハン(韓国)、2打差の3位に中山絹也、3打差の5位タイは今季初シード組の21歳・金子駆大、24歳・杉原大河がつけている。

前週の「関西オープン」でツアー初優勝を果たした幡地隆寛は、スタートしたばかりでパー発進。正午過ぎにティオフしたディフェンディングチャンピオンでホストプロの平田憲聖は出だしをパー、同じくホストプロの杉浦悠太はボギーでスタートしている。


<ゴルフ情報ALBA Net>