Skip to main content
ニュース
新シーズン開幕戦で川村昌弘が3打差好発進 上位3名は全英出場権を獲得
日本勢で唯一出場する川村は開幕戦で好発進を切った|(撮影:GettyImages)
<ヨハネスブルグオープン 初日◇25日◇ランドパークGC ファイアソーンコース(南アフリカ)◇7506ヤード・パー71>

欧州ツアー改め「DPワールドツアー」の新シーズン開幕戦は、第1ラウンドが行われた。地元・南アフリカのスリストン・ローレンスが、アンヘル・イダルゴ(スペイン)と並ぶ6アンダーで首位発進。1打差の3位にアシュリー・チェスターズ(イングランド)が続く。


日本勢では川村昌弘が出場。初日を3バーディ、ボギーなしで回り、首位と3打差の3アンダー・11位タイと好発進を切った。同順位には日本ツアーで活躍する地元勢のショーン・ノリスも並んでいる。

今大会は来年の「全英オープン」予選会も兼ねており、出場資格のない上位3選手が来年7月14〜17日に聖地セントアンドリュースで開催される本戦への切符を獲得する。複数の選手が上位に並んだ場合は、今週初めの世界ランキングで上位の選手が資格を得る。

<ゴルフ情報ALBA.Net>