Skip to main content
ニュース
最終予選でブランドン・ユら12名の出場が決定!
プリンスズ会場で出場権を獲得したコネリー、クナイプス、シンクウィン(左から) 写真・Getty Images

いよいよ来週に迫った全英オープンだが、現地時間7月2日に行われた最終予選の結果をお届けしよう。最終予選は4会場で行われ、昨年に続く出場となるアシュトン・ターナーや、6月のBMWインターナショナルオープンで10位タイに入っているカラム・シンクウィン、アマチュアながら6月の全米オープンで35位タイに食い込んだブランドン・ユら12名が、ロイヤルポートラッシュ行きの切符をつかんだ。

■ノッツ(ホリンウェル)会場

アンドリュー・ウィルソン(イングランド)

トーマス・サーロウェイ(イングランド)※アマチュア

アシュトン・ターナー(イングランド)

■プリンスズ会場

カーティス・クナイプス(イングランド)※アマチュア

カラム・シンクウィン(イングランド)

オースティン・コンネリー(カナダ)

■セントアンズ・オールドリンクス会場

ギャリック・ポルテウス(イングランド)

ジャック・シニア(イングランド)

マシュー・ボールドウィン(イングランド)

■フェアモント・セントアンドリュース会場

ブランドン・ユ(アメリカ)※アマチュア

コナー・サイム(イングランド)

サム・ロック(イングランド)

 

*/ ?>